FC2ブログ

中原まつり実行委員のひとりごと・・・

地元のまつりに、消防に、子育てに奮闘中!(仕事はどうしたぁ!?)

スポンサーサイト 

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニジマスつかみ取り 

[ 2008/09/06 ] 祭りのお話し | TB(0) | CM(0)
午前中の子供みこしが終わり、午後からはニジマスのつかみ取り

子供みこしが1日順延になったとはいえ今年は忙しかった

200808160243.jpg
今回のニジマスつかみ取りは、川ではなく大きなプールを使い行いました

ニジマスは虫野の高野養魚場さんから購入しました。

用意したニジマスは100匹

参加者数に対して多すぎました


200808160248.jpg
プールにニジマスを放流?して準備完了

ニジマスは水温が25度以上あるとすぐに死んでしまうとのこと。また水道の水も塩素が入っているため長時間は無理とのことでした

今回は、一つのプールは川の水をポンプで汲み入れ、もう一つのプールは水道の水を使いました

川の水は水温が高くて心配・・・


200808160253.jpg
ニジマスはプールの中で魚群を作って泳いで(逃げて)います

子ども達は今か今かと開始の合図を待っています


200808160258.jpg
井口委員長の笛を合図につかみ取りスタート

一斉にプール内に入っていきます


200808160263.jpg
ニジマスが早くも弱ったのか、ドンドン捕まえられていきます

参加者数に対して、ニジマスの数が多いので取り放題です


200808160274.jpg
プールを男の子と女の子で分けましたが、みんな

 必死( ̄□ ̄;;)です


200808160277.jpg
男の子のプールはあっという間に、捕獲完了

残ったニジマスも段々と元気が・・・


200808160282.jpg
女の子のプールもほぼ捕獲完了

何匹か白い腹を向けて浮かんでいましたが・・・


200808160297.jpg
みんな軍手をしていたので捕まえやすかったみたいですね

ただ水道の水だったり、水温が高かったためニジマスがすぐに弱ってしまったような気が・・・


200808160298.jpg

 大漁♪大漁♪

って、凄い量だね


200808160300.jpg
みんな一杯捕れたみたいだね

捕まえたニジマスは美味しく食べたかな


200808160301.jpg
自分の獲物を確認

一匹だけいた大きなニジマスを捕まえたみたいだね


今年初めて企画したニジマスつかみ取り大会も、天候がイマイチだったため参加者が少なかったですが、その分沢山捕まえることができて参加した子ども達は楽しかったみたいですね(途中でもう捕るな捕るなと言う保護者の方の声も聞こえましたが

この夜は皆さんの家庭ににじますが並んだことでしょう


参加者数が微妙だったこのニジマスつかみ取りは来年もするのかなぁ~


そして、夜の盆踊り大会へつづく・・・(天気は大丈夫か


いつもご覧頂きありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活ブログへ    
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ポチッと一押してください。励みになります(o^^o)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中原まつり実行委員

Author:中原まつり実行委員
-「中原」ってどこだね~。
-えっとの~「中原」って所はの~、米のうんめ~新潟県魚沼市の小さな田舎の町内だて~。数少ない「若い衆」が村のため、子供のため、自分のためにそ、頑張っているがんだて!
-そういがんか?頑張っての~。
※ブログ内で方言は使われておりません。安心してご覧下さい。
なお、このブログは「写真」を中心に、まつり実行委員会の活動を書き留めてみようと思ってます。
※ほかにも、子供みこしの作り方、灯籠の作り方、団扇の作り方など、色々なまつり準備のことも紹介します!

※このブログは中原町内が運営するページではありません。あくまでも、中原まつり実行委員の独り言です(__)


※中原まつり実行委員会のブログ・HPに掲載されているすべての写真・記事等の著作権は、中原まつり実行委員会にあります。許可なく無断転載・転用・複製・使用等は堅く禁止します。

にほんブログ村 地域生活ブログへ

FCブログランキングに参加中!
優しく押してもらうか、本文中の[続きを読む…]をクリックしてもらうと・・・!


人気blogランキングにも登録しました!

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。